フィトリフト オールインワンジェルのリピーターの口コミ

フィトリフト 口コミ

オールインワン化粧品

オールインワンジェルでもしっかり保湿!浸透力を上げる使い方と選び方をご紹介

投稿日:

オールインワンジェルはひとつの基礎化粧品で簡単に肌のお手入れができるので、朝の忙しい時間や疲れた夜には良さそうだと思っても、保湿力の不足や手抜きのイメージはあって使っていないという人もいるのではないでしょうか。

それでも、小さなお子さんがいたりすると家事や育児に忙しく、自分のお肌の手入れを時間をかけてラインで使うのは面倒だったり、金銭的にも大変です。
また、何かと忙しい現代女性は、肌のお手入れにいくらでも時間を費やせるわけではありません。

この記事では、時短でスキンケアできるオールインワンジェルの浸透力を上げて効果的に保湿するコツを紹介していきます。
今までオールインワンジェルの使用をためらっていた人やオールインワンでは満足できなくて他にもあれこれアイテムを足して使っていた人の参考になればと思います。

オールインワンジェルを使う利点

時短で肌ケア

オールインワンジェルを使う一番のメリットといってもいい特徴は、スキンケアに費やす時間が短縮できることです。
忙しい方や面倒くさがりな方には最適なポイントですよね。

一つで化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、ものによっては化粧下地の役目まで一体になったものまであります。
一つで多くの機能を兼ねいるので、外出先や旅行先でのスキンケアに使えば、バックの荷物も少なくなって便利です。

肌への負担が最小限に抑えられる

オールインワン化粧品は、ライン使いのスキンケアに比べると、お肌を触る回数が格段に減ります。
なので、手やコットンなどによる肌への摩擦が少ないことで、肌への負担が減るので肌ダメージも抑えられると考えられます。

スキンケアの時には、肌に負担がかからないくらい優しく触れていると思っていても、お肌に接触するだけでも刺激にはなります。
人によっては、必要以上にゴシゴシと肌を強くこすってしまったり、スキンケアのプロセスの多さが肌にとってはダメージとなってしまっているかも知れないのです。
時間をかけてお肌のためと時間とお金をかけて手入れをしても、それが原因で肌荒れの原因になってしまってはやる意味がありません。

オールインワンジェルであれば、一度の塗布で様々なステップをすませることができるので、摩擦による肌負担は最小限になります。

パック使用でお肌ふっくらモチモチ

オールインワンジェルの中には、マスクやパックとしての役割もあるものが多いです。
日頃のスキンケアとしての使用だけに限らず、スペシャルケアとしてパックとして使用するのも保湿効果をアップする方法の一つです。
さらに、より肌への浸透力を高めたいのであれば、入浴中の使用が効果的です。

通常の使用量の2~3回分をケチらずにたっぷりお肌に塗って、湯船で温まりながら5~10分待ってから拭き取るか軽く洗い流します
そのあとにいつものスキンケアで肌を整えます。

基礎化粧品のライン使いに比べて経済的

オールインワン化粧品を選んでいる人に人気の理由のもう一つの大きなメリットとして基礎化粧品のライン使いに比べてコストがかからないことです。
基礎化粧品を化粧水、乳液、クリーム、美容液などラインで全て揃えるとどんなにリーズナブルなブランドでそろえても安くはないですよね。

オールインワンジェルのほとんどは、定価3,000円~7,000円で1~2ケ月分使えるものが多いので、仮に追加でアイテムなどを購入しても比較的コストパフォーマンスが良いです。
それに加えて、その商品だけを使うので、化粧品の新鮮なうちに使いきることが出来ます。

ライン使いの場合、すべてのアイテムが同時になくなるわけではないので、他の商品を使ってみたいと思って買い替えた時に、使い切らないまま古くなって捨ててしまったなんて経験はないでしょうか?
安くはない化粧品を使いきれずに捨ててしまうといったもったいない結果になりにくいです。

オールインワンジェルの欠点

基礎化粧品のライン使いよりも効果が薄い

オールインワンジェルの悪い点としても、良い点としても取りあげられるのが、「多機能」であること。

言い換えれば、何かに特化していないので、全ての効果が「それなりに」であるというのは弱みでもあります。
また、化粧水を使用しないことからお肌深くへの水分の浸透力が足りないというマイナスポイントもあります。

肌悩みを解決することができない

オールインワンジェルで、肌に悩みに期待できる効果はたくさんあるわけではありません。
製品の特徴から、多岐に亘る肌悩みやトラブルを持つ方にとっては物足りなさを感じてしまうこともあると考えられます。
私たちの肌は、一年の間でも、気温や気候、環境の変化などお肌のコンディションはたびたび変化します。

オールインワンタイプの化粧品では、その時の変化やそれぞれの悩みに応じて、細かな対応をすることが正直難しいです。

なので、その時の自分の肌に足りないと思う成分を調整して、配合された美容液やオイルなどの化粧品を追加して使用することをオススメします。

正しいオールインワンジェルの選び方

肌の悩みあった効果的な成分配合のものを選ぶ

オールインワンジェルでも満足のいく化粧品を選ぶためには、今の自分の肌状況を認識することが大切です。
とは言っても、肌のタイプはどんな方法で判断するのでしょうか?
下記に、肌のタイプを簡単にチェックする方法をご紹介します。

  1. 洗顔後、化粧水などのスキンケアをしない状態で放置(夏場は10分、冬は5分ほど)
  2. お肌の状態を見てみる

上記のプロセスで素の肌状態をチェックします。
肌を確認してみて、あなたはどれにあてはまるでしょうか?

  • 肌のツッパリ感はないが、手で触るとザラつく→毛穴が開いている、たるみ肌
  • 肌全体がツッパリ感があり、カサつきもある→乾燥肌
  • 肌全体はツッパリ感はないが、シミやくすみが気になる→にごり肌
  • 肌全体はツッパリ感はなく、しっとりしているが、Tゾーンなどの皮脂が目立つ→オイリー肌

肌状態は、主に上記の4つに分類されます。
人によっては、1つだけには当てはまらずに複合的な場合もあるでしょう。

毛穴やたるみ肌にぴったりなオールインワンジェルの選び方

毛穴やたるみが悩みの方が選ぶときにチェックしてほしいのは、下記の2点。

  • 保湿効果が高い
  • 肌を引き締める効果がある

毛穴やたるみの主な理由には、乾燥が挙げられます。
保湿をすると、乾燥が原因による余計な皮脂分泌が行われなくなるため毛穴汚れが溜まりにくくなります。

また、肌を引き締めたりリフトアップ機能のある成分が配合されていれば、たるみにも効果的。

乾燥肌にぴったりなオールインワンジェルの選び方

乾燥しがちなあなたは、保湿効果が高く持続性のある成分が配合されているものを選びましょう。
セラミド、コラーゲン、スクワランや酵母エキスなどは保湿力が高いのでおすすめです。

にごり肌にぴったりなオールインワンジェルの選び方

シミやくすみなど肌のトーンが気になる人には、美白効果のあるオールインワンジェルがおすすめです。

アルブチンなどの美白成分が配合されているものを選ぶとにごり肌には効果的です。

また、にごり肌の原因には色素沈着などの要素もあるので、肌を守るための保湿成分がしっかりと含まれている点も大切です。

また、シミやくすみにとって紫外線は要注意です。
手間をかけてしっかり保湿したお肌がダメージを受けないように、外出時や屋内でも日の当たる場所にいる場合は、日焼け止めをしっかり塗って紫外線に備えましょう。

オイリー肌にあうオールインワンジェルの選び方

オイリー肌の原因は、皮脂の過剰分泌です。

肌が皮脂でベタベタしていると肌は潤っていると思いがちですが、オイリー肌の原因として肌の乾燥も考えられるのです。

肌に皮脂があるとなんとなく、洗顔料もしっかり洗い流すタイプで、スキンケア化粧品もさっぱい系を使いたくなってしまいますが、ある程度の保湿力のあるものでないと、肌は乾いていると思って、さらに皮脂を分泌するという逆効果な結果になってしまう可能性があります。

美容成分をしっかり配合していて、油分が少な目なべたつかない化粧品を選ぶと肌の改善に繋がります。

オールインワンジェルの浸透力を上げる裏ワザ

塗布したら、ハンドプレスでしっかり浸透

オールインワンジェルの浸透力を上げるには、お肌にのせた時に優しくハンドプレスしてあげることで、さらに効果が期待できます。
その時に注意することは、肌をこすらずに力はあまり入れずにゆっくりと手のひらで押して浸透させてあげることが重要です。

肌の状態に合ったものをケースバイケースで選択する

私たちの肌は、季節や体調により、お肌の状態は変わります。
特に、季節の変わり目は、いつも使っていた化粧品も合わなくなるなんてこともあります。

オールインワンジェルにもたくさんの種類があります。
シミやシワなどのケアを目的にしたものや、エイジングケア、保湿、敏感肌用など、いろいろな肌の悩みに合わせた商品が市販されています。
その時の肌状態に合った悩みを改善するためにも、季節や状況によって使うオールインワンジェルを選ぶのも、スキンケア効果を高めるためのコツになります。

まとめ

かんたんなワンステップでスキンケアが終わる、便利な時短コスメのオールインワンジェル。

シンプルでコストがあまりかからない一方、肌悩みを解消することに関しては弱い面もあります。
それをカバーするためには、肌コンディションを把握し、不足している成分をプラスαで補ってあげたり、浸透力を高める使用法でケアすることでも効果が期待できます。
自分に合ったオールインワンジェルを見つけて、より効果の高いスキンケアで肌トラブルのないみずみずしいお肌を手に入れましょう。

-オールインワン化粧品
-

Copyright© フィトリフト 口コミ , 2018 All Rights Reserved.